北見市のスポーツ合宿は昭和60年、明治大学ラグビー部の合宿が起源です。
日照時間が長く、本州に比べて低湿度で夜が過ごしやすいことから、スポーツに適した環境として人気となり、夏季にはトップリーグを含む社会人ラグビーチーム・大学ラグビーチームの練習と強化試合が市内の各グラウンドで行われております。
また、近年では陸上・武道・カーリング・スキーなど多種目のスポーツ合宿が盛り上がっています。
最寄りの女満別空港からも車で約40分とアクセスの良さはもちろん、市内にはグラウンド以外にも陸上競技場、体育館、カーリングホール、プールなど様々なスポーツ施設があります。 食事の3食対応が可能な宿泊施設もあり、北海道の充実した食材による料理も魅力のひとつ。
近年では近隣の自治体と連携し、オホーツク管内全体で合宿受け入れの質の向上に努めています。
トップ選手からサークル活動、部活動、スポーツツーリズムまで、「スポーツ合宿の里きたみ」では、幅広い合宿ニーズにお応えします。

 

【ラグビー】

トップリーグ       ヤマハ発動、近鉄、クボタ、NTTドコモ

トップチャレンジ     三菱重工、日野自動車

トップイースト      ヤクルト

関西・道内大学      同志社大学、立命館大学、札幌大学、道都大学など

【野球】

中学校野球交歓フェスティバル(全道から中学生チームが集まり合宿)

【バスケットボール】

デンソーアイリス、恵庭南高校、岩見沢緑陵高校など他道内高校

【バレーボール】

NECレッドロケッツ、旭川北高校など他道内高校

【サッカー】

オホーツクフェスティバル(全道から高校生チームが集まり合宿)

【陸上】

リオ・パラリンピックマラソン日本代表

日本実業団連合(中距離)、TOTO、ノーリツなど他実業団・道内外大学・高校

【弓道】

北海道教育大学(旭川校)、北海道科学大学、旭川医科大学など他道内大学、高校

【卓球】

斜里中学校

【バドミントン】

とわの森三愛高校

【自転車】

青森県自転車協議連盟

【カーリング】

韓国男子代表、カタール代表、日本カーリング協会など他カーリング団体

【スキー】

アルペンサポート、サンミリオン、アトミックファクトリー、日本大学など他道内外大学・高校・団体

北見合宿の特徴

選手・監督インタビュー

お問い合わせはこちらまで

「スポーツ合宿は私たちにおまかせください!」

北見合宿をご検討されているチームは、まずは私たちにご連絡ください。

宿泊場所や利用施設の確保等をお手伝い致します。

連絡頂きますと、2泊3日以上(※)の合宿をされるチームへは、北見市からささやかですがおもてなしさせて頂きます。

(※大会出場を含む場合は3泊4日以上)

 

〒099-2194                        
北海道北見市端野町二区471番地1 端野総合支所2階スポーツ課内
北見市スポーツ合宿実行委員会 事務局
                   
TEL:0157-33-1842 / FAX:0157-33-1745
E-mail:sports@city.kitami.lg.jp